航空測量撮影士の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西国際空港

<<   作成日時 : 2010/07/07 20:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
関西国際空港です。
3,500mと4,000mの滑走路を持つ空港で関西国際空港株式会社が運営しています。
2010年1月17日撮影

画像
空港の南側から撮影しました。
右側の滑走路が3,500m。左側が2期工事で完成した4,000mの滑走路です。
2010年1月17日撮影

画像
ターミナル周辺をズームで寄ってみました。
2009年の航空旅客数は約1,350万人、航空機発着回数は約11万回の利用があったそうです。
2010年1月18日撮影

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。息子のDです。母親のブログにきてもらってありがとうございました。
部活で毎日帰りが遅くになってしまっています。このブログはカッコエエしホンマに夢中になります。
いつも書き込みしたいと思うけどガラにもなく緊張するししょっちゅうだったら迷惑かなと思って見るだけにしています。
関空を空から見たらこんな形をしてるんだなと知れて良かったです。USJも面白かったです。
これからもカッコエエ写真をたくさん見せてもらいたいです。母親のブログはあんなですがまた見てやって下さい。なんか緊張してうまく書けなくてすいません。
仕事も頑張って下さい。 僕も甲子園目指して頑張ります。
blendy
2010/07/08 00:06
こんばんは!
部活で疲れているのに深夜にコメント有難うございます。
無理せず、緊張せず、余裕のある時に気楽にコメントして下さいね(^^)
今後もネタを沢山用意していますのでまた遊びに来て下さい

もうすぐ地区大会が始まりますね
甲子園に行けるよう応援してますよ!
Bandmaster
2010/07/08 20:56
神戸空港は、開港1週間前に飛んで行きましたが 滑走路が長いとカメラに収まりきらないのでセスナでの撮影は、チョットつらいです。
 関空は泉州地区を滑走路に平行に飛ぶのは いいようですが、明石大橋方面遊覧飛行の時などコースによっては、接近しすぎ!と注意を受ける事がありました。
 神戸空港が出来たために遊覧飛行コースでも規制があって 昔のように自由(決して自由な訳ではないのですが)に飛べなくなっている気がします。
ひこうちゅうねん
2010/07/21 13:58
仰る通り神戸空港が出来てからは八尾から神戸を通過する際や撮影作業がある場合等は気を使います。
でも一番苦労しているのは管制官かもしれませんね(^^;
Bandmaster
2010/07/21 20:48
夏休み(8月21日)に第二期工事島を見学に行くんですよ
うまく空いてる時間があって、26名×2回行けることになりました
またブログでレポしたいですね 吉谷
吉谷
2010/07/23 11:55
第二期工事島の見学いいですね〜(^^)
かなり暑いと思いますので熱中症に気を付けて下さい。。。
吉谷さんのブログでのレポ楽しみにしています(^^)
Bandmaster
2010/07/23 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
関西国際空港 航空測量撮影士の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる